借り入れ ゆるい 審査

フリーターでも通る審査がゆるい消費者金融

フリーターは正社員に比べ、消費者金融等で借入れしにくいというのは事実です。在籍確認がとり難いだとか、収入が少ないといったことが理由として挙げられますが、フリーターだからといって、消費者金融が利用できないわけではありません。

 

また、フリーターやパートなど、あまり収入が多くない人に対して、貸し付けてくれる消費者金融は怪しいところが多いのではないかと思うかもしれませんが、そういったこともなく、TVCMで見るような大手であっても、ある程度の収入さえあれば、審査に通ることが多くなっています。

 

審査が一般的に甘いといわれている消費者金融であれば、フリーターであってもかなりの確立で審査に通ることができます。

 

審査のゆるいことで有名なある消費者金融は、HP上に「フリーター、パート歓迎」と銘打ってあります。また、消費者金融の最大手であるアコムも、一定以上の収入があるフリーターであれば、審査に通るとしています。

 

フリーターがこれだけ増えた現在、収入が少ないなら、なおさら消費者金融を利用する機会が増えるだろうと、各社ともに、フリーターだからといって、借入れを無下に断ることは減ってきているようです。

 

ただ、限度額については、一般の企業に勤める正社員と比較して、少なめに設定されることが多いようですので、その点だけはご注意ください。